ソープランドの高級店を利用した男

男性は吉原ソープランドの中で、こちらの高級店は初めてのご利用になるそうです。

事前に予約を済ませてからの入店になるので、スグに待合室へ通されてドリンクを頂き、飲み終えた位で丁度ご案内が掛かったそうです。

エレベーターの中でソープ嬢とのご対面となったようですが、男性好みの巨乳ちゃんだったものの、写真とは若干誤差を感じられたそうです。

パッチリお目目かと思っていたが、実物はそうでも無く、年齢も若干サバ読みされていたので許容範囲との事でした。

部屋に入ると挨拶もそこそこに、フルアシストで脱衣してもらって、ソープ嬢も全裸になると男性の目は巨乳にいってしまい早くも勃起。

更に、そのまま仁王立ちフェラをしてくれたので、男性もソープ嬢をベッドに寝かせて、敏感だという乳首を入念に責め、クリトリスを責めるとオマンコは既に濡れ濡れ状態となっていたそうです。

ソープ嬢は手マンよりも入れたいと言う事で、男性のオチンチンをフェラして勃起させ正常位で挿入。

ソープ嬢の演技っぽくない喘ぎ声を聞きながら、反応を伺いながら腰を振り、徐々に高まってきた所で一回目のフィニッシュとなったようです。

一旦休憩に入りドリンクを飲みながら雑談をして、お風呂へ向かい潜望鏡を受けて、マットプレイで二回戦の開始です。

マットプレイでは、ソープ嬢の巨乳を活かしたプレイを堪能して騎乗位で挿入。

ローションのヌルヌル感で気持ち良いのと、下から見るソープ嬢のおっぱいの揺れに興奮し、二回目は呆気なくフィニッシュとなったようです。
デリヘル情はこちら  京都で探すデリヘル情報サイト「デリヘルセブン」